あなたの睡眠は何タイプ?7つの動物タイプ別に分析してみよう

新刊特集
2020/09/15

 

 

 

あなたの睡眠は、良質で充実したものになっていますか?

発売前から予約殺到の新刊書籍『眠りのチカラ』では、布団に入るのが愉しくなるようなタイプ別の睡眠改善提案や、101のTIPSを紹介しています。

 

一言に「眠れない」といっても、そこにはさまざまな異なるシチュエーションがあります。

それを分かりやすく分類したのが、「7つの動物タイプ別 睡眠改善法チャート」です。

 

 

こんなふうにそれぞれの睡眠タイプを動物にたとえると、自分の状態が理解しやすいですね。

 

自分の睡眠タイプはどれなんだろう?

下記の質問に「Yes」か「No」で答えていくと、あなたがどのタイプなのか分かっちゃいます。

 

 

 

みなさんは何タイプでしたか?

 

ちなみに、この記事を書いているみらいチャンネル編集部の笠原は、Bのフクロウタイプでした。

『眠りのチカラ』の編集を務めた吉田(著者のヨシダヨウコさんと同じ苗字!)は、なんと4つくらい当てはまるタイプがあったそうです。

 

それぞれのタイプ別の睡眠改善法は、本のなかで詳しく紹介されています。

睡眠について悩んでいたり、もっと質を高めたいなと思っている方は、ぜひ読んでみてください。

 

わたしも、この本で睡眠偏差値を上げて、ぐっすり寝つきの良い日々を目指したいと思います。

それでは、おやすみなさい Zzz…

 

 

『眠りのチカラ』著者プロフィール

ヨシダヨウコ

ココロとカラダを整える快眠コンシェルジュ/日本睡眠学会/日本睡眠協議会認定 睡眠改善インストラクター/マインドフルネススペシャリスト

寝具店の長女として生まれ、心地よく眠る環境で育つも、人生で二度ほど睡眠に問題を抱える。
社会人1年生で編集の仕事につき、14日間で10時間睡眠のような生活を送り、前髪が真っ白になる。
二度目は 40 代のときに母の闘病、介護と仕事の両立で不眠の日々を送り、その後、またいつか心地よく眠れるようにという思いで続けていた「睡眠」の勉強を本格化。
さらに漢方、発酵食、ヘッドスパ、アロマ、マインドフルネスを学び、それらを実践することで自身の睡眠も改善し、悩ましい症状や睡眠負債も完済。
「睡眠は技術」と確信し、生活リズム、眠る環境、さらに脳とカラダの疲れをとる方法を総合的に組み立てたオリジナル睡眠改善プログラム「リッチ睡眠TIPS101」を完成。
現在は企業や団体で睡眠研修を開き、個人向けにはCBT-i(睡眠のための認知行動療法)を使った睡眠改善を行う。

 

公式サイト(ブログは毎週金曜更新)
https://nemurinochikara.com/

メルマガ「ネムレール」
https://17auto.biz/nemurinochikara/registp.php?pid=2

ブログ「質の良い睡眠で美しさとパフォーマンスアップを手に入れる☆ぐっすり快眠レッスン」
https://ameblo.jp/nemurinochikara/

LINE公式アカウント
https://lin.ee/SzgZpW 

Facebookページ
https://www.facebook.com/nemurinochikara/

Twitter
https://twitter.com/nemurinochikara

Instagram
https://www.instagram.com/nemurinochikara/

集英社 OurAge 「ニッポンマダムの睡眠改革」連載中
https://ourage.jp/column/series/1450/

 

 

書籍の詳細はこちら

 

 

 

 

 

2020.09.15

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階