シュ~ルなニュースをお届け ちえみのはりやま 【4】

連載
2020/08/05

この連載について

絵本『ちえみやねん』に出てくる、”ぬいもの”が得意でふしぎなオーラを持つちえみちゃん。

そんなちえみちゃんをとりまく、ほのぼのするけどちょっとシュ~ルなニュース新聞をお届けします🐢

 

 

 

・・・「ちえみのはりやま」こぼれ話・・・

 

ロボットくんについて

ロボットくんのキャラクターは、妻まあぼうろがかなり初期に考え出したものです。

妻は幼少期から障がいをもっていて、自然に感情を出すことが苦手でした。

そんな自分をロボットになぞらえて、自然に出来上がったキャラクターです。

ロボットくんもまあぼうろも自分さがしの旅をしているのですね。

旅の果てに2人とも心の底から笑える日が来ると良いなぁ…と思っています。

※この文章は、今回の原稿に添えられていた作者の尚鈴さんのお手紙から抜粋しました。

 

 

絵本作家 八城町子(やしろまちこ)さんについて

弊社から本を出している作家さんがモデルになっています。

だれだか分かりますか?

正解は、おこめぼぼん…おこめ…おもち…おもちぽん???

人気絵本『おもちぽん』の著者、やしろまりこさんでした!!

 

 

おこめぼぼ~ん

 

 

 

 

 

 

おまけ

ちえみちゃんが生まれる瞬間をカメラがとらえました。

 ↓

 

 

 

 

 

 

次回もシュ~ルやねん  

バックナンバー

ちえみのはりやま No.3
ちえみのはりやま No.2
ちえみのはりやま No.1
記事一覧表示

 

作者プロフィール

尚鈴(しょうれい)
5月8日京都生まれ。幼い頃からお寺や神社、時代劇を愛す。大分大学、遼寧師範大学卒業後、小学校で通訳や支援員の仕事をしながら現在、介護士として働き、絵本、イラストを描いている。

まあぼうろ
この連載に出てくるフェルト人形のちえみちゃんの作者。浮世離れした毎日を送りながら、羊毛フェルトでちょっと不思議な人形を作っている。

 

Instagramで定期的に「マンガでちえみやねん」を更新中👚

本が気になる方はこちら👚

 

2020.08.05

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階