注目の新刊

ついに発売!!

『父滅チャンネル』OPEN

 

 

数量限定!ノベルティトートバッグ

 

トートバッグ配布書店はこちら

 
【東京】
ブックファースト新宿店/ブックファーストルミネ新宿店ブックファースト中野店ブックファーストルミネ北千住店ブックファーストアトレ吉祥寺店ブックファースト自由が丘店丸善丸の内本店有隣堂アトレ目黒店有隣堂アトレ恵比寿店有隣堂ヨドバシAKIBA店ジュンク堂池袋三省堂書店神保町本店HINTINDEXBOOKエキュート東京明正堂アトレ上野店紀伊國屋書店玉川高島屋店
 
【埼玉】
ジュンク堂書店大宮高島屋店
 
【神奈川】
有隣堂西口店/有隣堂ルミネ横浜店有隣堂テラスモール湘南店有隣堂アトレ川崎店ブックファースト青葉台店
 
【名古屋】
MARUZEN名古屋本店
 
【大阪】
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店/紀伊國屋書店梅田本店
 
【兵庫】
ジュンク堂書店三宮店
 
【沖縄】
ジュンク堂書店那覇店
 
※数量限定により、なくなり次第終了いたします
※電話でのお取り置きのご依頼はご遠慮くださいませ
 
 
 
 
書店での目撃情報
 
 
 

 

 

どんな内容なのか、本の内容をざっくり2分で知りたい方はこちらの動画をご覧ください

(こちらでノーカット版の動画を無料プレゼント中)
https://yomitoku.info/books/123

 

■この本について

 

父滅の刃、アナ雪、アラジンになぜ男が出てこないのか

 

『学びを結果に変えるアウトプット大全』『学び効率が最大化するインプット大全 』など数々のベストセラーを世に送り出してきた、精神科医であり作家の樺沢紫苑(かばさわ しおん)。

その樺沢紫苑が、父性と母性、映画、アニメについて大いに語った社会時評『父滅の刃 消えた父親はどこへ』を、2020年8月1日、みらいパブリッシングより刊行します。

 

 

本書では、日本、そしてアメリカの映画、アニメを60年以上の歴史を振り返りながら、

「父性」がどのよう描かれてきたのか。

現実社会における「父性」は、どのように変遷してきたのか。

そして、現代の父性とは。

というテーマを紐解いていきます。

映画分析、心理学の要素をまじえた壮大な社会時評でもある1冊です。

 

 

ただのパロディーではない、タイトルに込められた意味

 

気になるタイトル『父滅の刃』は、アニメ『鬼滅の刃』に父性消滅への対処法が描かれていることから、「父性消滅に抗する刃」という意味で『父滅の刃』と名付けられました。

ただのパロディーではありません!

 

実は本書は、樺沢紫苑が2012年に出版した『父親はどこへ消えたか 映画で語る現代心理分析』(学芸みらい社)が前身となっています。

この本でとりあげた映画は100本以上。

今まで30冊以上の本を書いてきた樺沢紫苑が、「最も『時間』と『精神エネルギー』をかけた1冊であることは間違いありません。」と断言する大作でした。

 

本書は、現在入手困難となっている幻の大作『父親はどこへ消えたか』に、『鬼滅の刃』『君の名は』『天気の子』『万引き家族』『アベンジャーズ/エンドゲーム』『ジョーカー』『アナと雪の女王』『アラジン』など、2012年以降の主要な映画、アニメの情報を増補。

424ページの超大作に仕上がりました。

 

 

「父性不在」は進行し、現在、限りなくゼロに近づいている

 

8年前に樺沢紫苑が警鐘を鳴らした「父性不在」「父性消失」。

しかし、残念ながら「父性不在」はその後も進行し、現在、限りなくゼロに近づいています。

「父性消滅」の危機に瀕しているのです。

そしてその傾向は最近の映画やアニメにも顕著に表れています。

 

「父性」というのは、私たちが生きていく上で、あるいは自分と父親、自分と子供との関係性を考える上で、極めて重要なキーワードであることは間違いありません。

 

ベストセラー作家 樺沢紫苑が「最も樺沢紫苑らしい本であり、他に類をみない、世界でも唯一無二と言えるくらいマニアック」と言い切った1冊を、さらにパワーアップさせて現代に蘇らせた本書。

これを読めば、現代人の生きにくさの謎が解けるはずです。

 

 

■インタビュー

 

「本の内容」や「父性」について語った、13分のわかりやすいインタビューです。

聞き手は、2012年出版『父親はどこへ消えたか 映画で語る現代心理分析』(学芸みらい社)の編集を担当した城村典子さん。

 

 

樺沢紫苑 プロフィール

 

精神科医、作家。
1965年、札幌生まれ。1991年、札幌医科大学医学部卒。札幌医大神経精神医学講座に入局。大学病院、総合病院、単科精神病院など北海道内の8病院に勤務する。2004年から米国シカゴのイリノイ大学に3年間留学。うつ病、自殺についての研究に従事。帰国後、東京にて樺沢心理学研究所を設立。精神医学の知識、情報の普及によるメンタル疾患の予防を目的に、メールマガジン、Twitter、Facebookなど、累計30万人以上のインターネット媒体を駆使し、精神医学、心理学、脳科学の知識、情報をわかりやすく発信している。あらゆる質問、悩みに3分で答えるYouTube「精神医・樺沢紫苑の樺チャンネル」は4年以上、毎日更新中。更新動画数2000本、チャンネル登録者数14万人、1日で8万視聴。再生回数はのべ2700万回という人気チャンネルになっている。
2015年に発売した『読んだら忘れない読書術』は、年間ビジネス書ランキング第10位、15万部のベストセラーとなった。
『覚えない記憶術』、『頑張らなければ、病気は治る』など、著書30冊以上。『学びを結果に変えるアウトプット大全』(サンクチュアリ出版)『学び効率が最大化するインプット大全 』は25万部を突破!自身最大のヒット作。

 

・ブログ 樺沢紫苑公式ブログ

・Twitter 樺沢紫苑 / しおんちゃん先生  / 裏しおんちゃん先生

・YouTube 精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル

 

 

■出版記念イベント(終了しました)

 

 

【主な内容】
#今、精神科医・樺沢紫苑が「父性」について問う意味とは?
#父性とは何か? 母性とは?
#父性不在によって何が起きる?
#「父性」という切り口で、映画史、アニメ史を総ざらいする
#『鬼滅の刃』について大いに語る
#自己成長につながる映画の見方
#深める映画、アニメの見方
#樺沢紫苑、マイベスト映画について語る
#映画×アウトプット=最強

【日時】
2020年8月2日(日)13時40分~16時15分
(開場13時15分より)
 
【会場】
渋谷区文化総合センター大和田(4F)さくらホール
http://www.shibu-cul.jp/access
[アクセス]JR渋谷駅から徒歩5分
[住所]東京都渋谷区桜丘町23-21

【定員】300人

【参加費】 3,000円 (※新刊付き)

【特典】
(1)新刊『父滅の刃 アナ雪、アラジンになぜ男が出てこないのか!? 現代心理分析』(みらいパブリッシング刊)をプレゼント!
(2)今回のイベント限定! スペシャル・グッズ 『父滅の刃』特製ステッカー

 

申し込みはこちらから↓
https://www.event-form.jp/event/9352/S4tU1TgRjuRY

遠方の方やリアル参加が不安な方は動画参加もできます↓
https://www.event-form.jp/event/9353/txQLyV

 

 

■父滅ニュース

 

『父滅の刃』に関するニュースをピックアップしました。

 

みらいチャンネル

・時代を先取りしすぎた男…
https://miraipub.jp/focus/4469/

・『父滅の刃』の内容を2分で解説
https://miraipub.jp/fumetsu/4834/

・数量限定、特製トートバッグ
https://miraipub.jp/newbook/5095/

 

城村典子のブログ

6/23
ベストセラー作家と話した出版のコツとは?
https://ameblo.jp/publisherport/entry-12606216637.html

6/24
あっ「父親」と「出版」にみる○○○とは?
https://ameblo.jp/publisherport/entry-12606445621.html

7/4
人は都合のいい真実しか知りたくない?
https://ameblo.jp/publisherport/entry-12608712714.html

7/17
「父滅の刃」に学ぶ出版企画。
https://ameblo.jp/publisherport/entry-12611499677.html

7/20
「出版エージェントになってよかった」を実感
https://ameblo.jp/publisherport/entry-12611941968.html

 

城村典子のYoutube

新人作家はチャンス!と樺沢先生の新作のお話
https://youtu.be/eb2nv30K7rE

 

 

■本の詳細はこちら

 

 

 

■『父滅の刃』ツイートまとめ

 

 

 

 

■感想をつぶやこう!

 

読んだらぜひ、ハッシュタグ #父滅の刃 で感想をつぶやいてください!

 

 

 

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階