ぼくのいえどこ?

(SDGsシリーズ)

著者ほしのほしこ

価格 1540円(税込)

B5判変型 32ページ 上製 オールカラー 

2024年7月29日 ISBN978-4-434-34276-9

みらいパブリッシング
<まもなく発売>

地球温暖化を親子で学べるSDGs絵本

北極に春がやってきました。
シロクマの子、ミーシャが外に出ると、そこは辺り一面まっしろな氷の世界。
しかし空から降ってきたのは、雪ではなく黒いススでした。
物珍しさに嬉しくなって、友達のマーシャ、ムーシャと夢中であそびます。

 

その夜、温暖化による影響がミーシャの暮らしを大きく変えてしまいました。
ミーシャが最後にたどりついた場所とは…?

 

地球温暖化の影響をどこよりも受けている、北極のリアルな現状を物語にしました。

 

 

編集者からのコメント

 

ミーシャの目線から見た世界は、私たちに強いメッセージを投げかけてくれます。
これからの地球を考えさせられる1冊。
専門家に聞いた、北極についての8つの質問つき!

 

■対象年齢:4歳くらい〜

 

画像をクリックすると大きくなります

 

 

 

 

朗読・読み聞かせ・SNS投稿 ご自由に!

 

この本は、非営利目的の「朗読・読み聞かせ・SNS投稿」に使用することを著者と出版社が承諾しています。ただし事前にご連絡のうえ、本のタイトル・著者名・出版社名を明示、使用後報告をお願いいたします。また書評や紹介の目的での引用は自由です。 みらいパブリッシング・権利使用担当 電話 03‐5913‐8611

ほしのほしこ

愛知県名古屋市出身、豊田市在住
保育士として30年以上保育施設で子どもたちの保育、教育に携わる
絵本作品に「ぼくのひよこ」(みらいパブリッシング)
「にじいろおやさい」(モモンガプレス)
「わたしのバトン」(モモンガプレス)がある。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階