小説アイドル力 あかるいほうへ

著者今木 清志

価格 1760円(税込)

四六判 192ページ ソフトカバー

2024年7月29日 ISBN978-4-434-34009-3

みらいパブリッシング
<まもなく発売>

大人気『アイドル力』シリーズついにノベライズ!
「泣いて、笑って、歌って、踊った。必死に輝こうとした、私たちの2年間」

『アイドル力』『アイドル力2』でおなじみ、西日本短期大学メディア・プロモーション学科、通称「西短MP学科」の物語が、写真たっぷりのフォトノベルになりました。

 

物語の舞台は、福岡にあるエンタメに特化した学科のある短大。
芸能の世界を目指す主人公たちのもとに、ある日、東京から新しい教授がやってきます。
突然発表された歴史あるユニット名の変更、選抜制度にオリジナル楽曲&MV制作……。
新任教授の今井先生がもたらした「改革」に驚きながらも、その熱意に心を動かされていく学生たち。
それぞれが目指す夢に向かって成長する姿を描きます。

 

さまざまな壁にぶつかりながらも明るい方を目指し、「アイドル力」を使って前向きに人生を歩む主人公たちの姿が、多くの人の心に元気やときめきをお届けします!

 

<おすすめポイント>
①実話をもとにしたストーリー
本作は、『アイドル力』『アイドル力2』で描かれた、西短MP学科の学生たちの実際のエピソードをもとにした小説。
フィクションながらもどこかリアルで、感情移入しやすいのが特徴です。

 

②臨場感たっぷりの場面カット
物語のシーンを、MP学科の学生&先生たちが演じました!
作中には、演技も学んでいる学生たちならではの臨場感たっぷりな写真を豊富に使用。
さらに、福岡のご当地アイドル「博多ORIHIME」のメンバーもゲスト出演しています。
写真の撮影を担当したのは映画監督の小田憲和さん。
映像クリエイターならではの視点で切り取られた、学生たちの等身大の姿は必見です!

 

③章ごとに主人公が変わるオムニバス形式
MP学科の2年間が、4人の学生と今井先生の視点で綴られます。
スキルや人間関係の悩み、リーダーとしての重圧、将来への不安……。
それぞれが悩みながらも成長し、自身が目指す分野での「プロ」として踏み出す姿に胸を打たれるはず!
また、今井先生が教授になるまでの過去とは……?
エピローグまで読めば新しい視点で物語を味わえる、二度おいしい小説です!

 

 

編集者からのコメント

 

2023年2月に出版された書籍『アイドル力』。
“学生アイドルによる地方創生”という驚きの施策を打ち出した元テレビ朝日プロデューサー・今木清志さんの著書は、発売直後から多数のメディアに報じられ、瞬く間に話題となりました。
翌2024年2月にはシリーズ第二弾となる『アイドル力2』を出版。
一作目同様、多数の書店でランキング1位に輝くなど、多くの注目を集めています。

 

そんな『アイドル力』シリーズがついにノベライズ!
西短MP学科の軌跡をもとにした青春ストーリーを、瑞々しさあふれる写真とともにお楽しみください。

 

画像をクリックすると大きくなります

 

 

 

 

 

 

今木 清志(いまき きよし)

1962年生まれ。
テレビ朝日ドラマ番組プロデューサーとして『はぐれ刑事純情派』『土曜ワイド劇場』など、多数のテレビドラマを制作。
2020年、西日本短期大学メディア・プロモーション学科教授への着任を機に福岡に移住。
学生アイドルユニット「西短MP学科さくら組」を結成し、『あかるいほうへ』、『未来はきっと。』などのオリジナル曲をプロデュース。
著書「アイドル力」シリーズを出版するなど、福岡から積極的にエンターテインメントを発信している。
著者ホームページ
https://www.imaki-kiyoshi.com/

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階