〈10年目の春に、読みたい絵本 〉

「もりのきでんしゃ ゆうきをもって」

全ページ公開中

 

 

9年前の3月11日、東日本大震災が起こりました。

その後も、街を破壊する台風がなんども来たり、新型ウイルスが流行したり、

自然と人との関わり方を考えさせられるできごとが続いています。

 

東日本大震災の体験を絵本で表現した絵本

「もりのきでんしゃ ゆうきをもって」

全ページ無料公開しています。

 

具体的な写真や映像で振り返ると重くなってしまうものを、

絵本の力でやわらかく、届きやすくしています。

ぜひ、読んでみてください。

 

・・・・・

 

 

 

・・・・・

 

♫ 著者のナカオマサトシさんが自らの声で読み聞かせを収録してくださいました。

忙しくてお子さんに読んであげられない方は、ぜひご利用ください。

 

・・・・・

 

読み終わったらぜひ、ハッシュタグ 「#もりのきでんしゃ」で感想をつづってみてください。

感想を投稿してくれた先着50名様に、もりのきでんしゃのLINEスタンプをプレゼントしちゃいます!

※ Twitter、Instagram、Youtube、noteのハッシュタグが対象になります。
※ 編集部が感想と定義できない投稿はプレゼントの対象にならない場合がございます。ご理解ください。

 

 

こちらのキャンペーンは終了いたしました。

(2020年4月11日)

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

\ もりのきでんしゃのテーマ曲もあるよ!/

 

 

・・・・・

 

「もりのきでんしゃ ゆうきをもって」の書籍情報はこちらからご覧ください。

 

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階