糖尿病おじさんのワクワク元気法

登山もお遍路も行っちゃう

著者上田昇司 谷川拓男

価格 1650円(税込)

判型 

2021年2月12日 ISBN9784434285776

糖尿病のわずらわしさも吹っ飛ぶような、「おじさん」の明るく楽しい元気法!

糖尿病になったことで14年間経営していたコンビニ経営を終了し、やりがいや仕事のすべてをリセットした「おじさん」が、元気を取り戻した方法を大公開!

ダイエット合宿に行ったり、金剛山200回登山を達成したり、お遍路に行ったりして「一歩踏み出す」中で、人との出会いを通して自分の居場所を見つけ、本来の自分を取り戻していく。

各章の最後に、プロコーチでお遍路の先輩でもある、医学博士の谷川先生の解説が付く。

 

 

【目次】
はじめに
第1章 糖尿病は何もかもが、じゃまくさーい!
第2章 糖尿病は「一歩を踏み出す」だけで百倍元気になる
第3章 糖尿病おじさんでも、お遍路に行ける!
第4章 糖尿病おじさん脱!軽い運動・食事制限
第5章 糖尿病が教えてくれた「自由に行動して人生を楽しむ元気法」
第6章 「コーチング的対談」糖尿病おじさん×プロコーチ谷川コーチ
おわりに その1 プロコーチ谷川拓男
おわりに その2 糖尿病おじさん上田昇司

 

編集者からのコメント
糖尿病おじさんのキャラクターがとにかく明るく、軽快なリズムで読み進められます。
各章で糖尿病おじさんの「元気法」を専門家の谷川先生が解説しており、理解が深まります。
糖尿病の方にもそうでない方にも、人生の励みになって元気をもらえる一冊です。

 

上田昇司 谷川拓男

上田昇司(うえだ しょうじ) Nickウエダ

1968年大阪生まれ。
子どもの頃からの商売への憧れが実を結び、平成17年5月にコンビニエンスストアのオーナーに。
夫婦で14年間、やりがいのある仕事に没頭するが、健康上の理由でフランチャイズの契約を終了。
人生をリセットし、自分の居場所を探すため山に登ることに。
人生の後戻りができない時期に、多くの人との出会いを通じて人生のあり方を学ぶ。

 

谷川拓男(たにがわ たくお)
医師(生命保険会社医事総括役/医学博士)、ウルトラジャーニーランナー、講演家、プロコーチ

1961年大阪府生まれ。
産婦人科の勤務医として10年間勤めたのち、生命保険会社の査定医に転身。
37歳から趣味のランニングを始め、1年後にはフルマラソンを完走、それを機に長距離ランニングに傾倒。以後21年間でフルマラソン123回、100キロマラソン58回完走。萩往還250キロマラニック13回連続完踏。
現在、査定実務、医事研究、アンダーライター教育など幅広く保険医学に関連する業務に勤しみながら、走る楽しさを伝える講演家として、また元気と笑顔をプレゼントするプロコーチとして、多忙な日々を過ごす。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階