うさぎのいる庭

著者詩:水田宗子 イラスト:オカダミカ

定価 1500円+税

発行 2020年9月16日 ISBN 978-4908827679

水田宗子の詩×オカダミカのイラストレーション

絵本を紐解くように読み進める
新しい感性の詩集!

だれの中にもあるうさぎの記憶を呼び起こし
うさぎの目を通して人間界の迷宮の庭に入り込む。

迷っていること自体が生きるたのしみのように感じられる。
うさぎにまつわる連続した掌編詩集。

オカダミカのイラストレーションはカバーから本文、裏表紙へと繋がっていて
幾星霜の生き物たちを巻き込みながら瑞々しいクライマックスへと向かう。

記憶を封印するように押し花のモチーフが最終ページに現れる。

詩:水田宗子 イラスト:オカダミカ

 

水田宗子(みずたのりこ)

1937年、東京都生まれ。
詩人、比較文学・女性学・ジェンダー論の研究者。東京女子大学文理学部英米文学科卒業。米国イェール大学大学院博士号取得(アメリカ文学)。2004年から2016年まで学校法人城西大学、城西国際大学で学長、理事長を歴任。学生時代から詩作、評論、研究活動に取り組む。代表作に一巻選集「水田宗子詩集」(思潮社)、大庭みな子氏との往復詩「炎える琥珀」(中央公論社)など。

 

オカダミカ

1976年三重県生まれ。98年京都精 華大学洋画専攻卒業。01年イラス トレーション青山塾ドローイング 科卒業。
現在はフリーイラストレ ーターとして国内外を問わず装画、 雑誌、CDジャケット、Webページ イラストレーション、アパレルと のコラボレーション等、多方面で 活躍中。

 

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階