こわいきもちと ちょっとのゆうき

著者さく・たかみやかなえ え・ おばらふうこ

定価 1500円+税

発行 2020年9月24日 ISBN 9784434279980

うまく話せなくてもいい ゆっくりでもいい ーー みんな ひとりぼっちじゃない

しんやくんは、みんなと話すこと、遊ぶことがにがてです。

でもひとりぼっちはとてもつらく、友だちに声をかけようとしますが、

言葉がでてきません。心が「いっぱいいっぱい」になってしまった

しんやくんを おばあちゃんが 見守っています……。

発達障害の子を持った著者が、その切実な体験をもとに紡ぎ出したお話に、子どもの目線から みた景色を、叙情性豊かに描いた絵を添えた感動の一冊。

 

著者「あとがき」より

この絵本は、私のこどものことをもとに書いています。
こどもはこの絵本の主人公のしんやくんと一緒のところが、たくさんあります。
「ADHD」や「自閉症スペクトラム」は、 少しずつ知られてきましたが、
そのこどもやおとなが何を思っているのか、感じているのか、
みなさんに知ってほしいのです。
みんな得意なことがあります。だけど、苦手なこともあります。
それは私たちみんな一緒です。おとなもこどもも誰もが一緒。
誰もが認め合えるような優しいきもちになってもらえたら嬉しいです。

たかみやかなえ

  こどもには、その子の時間、その子の世界があって、こどもたちには、こどもたち同士の
世界があるのだなぁと感じる毎日です。
この絵本のページをめくってくれたあなたが笑顔だったら嬉しいな。

おばらふうこ

 

朗読・読み聞かせ・SNS投稿 ご自由にどうぞ!

【非営利使用許諾済】この本は、非営利目的の「朗読・読み聞かせ・SNS投稿」に使用することを著者と出版社が承諾しています。ただし事前にご連絡のうえ、本のタイトル・著者名・出版社名を明示、使用後報告をお願いいたします。また書評や紹介の目的での引用は自由です。

みらいパブリッシング・権利使用担当 電話 03‐5913‐8611

 

さく・たかみやかなえ え・ おばらふうこ

作 たかみやかなえ

長崎県佐世保で昼間は働きながら、夜はフリーのシナリオライター、絵本作家(ストーリー制作)として活動中。
発達障害、「ADHD」の子供と一緒に楽しい日々を送っている。

 絵 小原風子(おばらふうこ)

福島県生まれ。東京藝術大学で日本画を学ぶ。
チルドレンズミュージアムや学童保育など、こどもたちとかかわる仕事を続けながら、南相馬の海のそばで絵や 絵本の制作をしている。
著書に「僕らの海」「もこもこ雲のテラドラゴン」「ももいろのアルパカ」(木戸多美子氏との共著・ポエムピース)「ぼくと2まい葉」(水田宗子氏との共著・ポエムピース)がある。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階