定年後ヒーロー

著者萩原孝一

定価 1500円+税 四六判 並製 192ページ 

2020年8月21日 ISBN978-4-434-27765-8

新型コロナが蔓延し、深刻な環境問題に直面する今、地球を救えるのは、豊かな経験、技術、そして時間を持つ定年を迎えた4000万人の日本の高齢者だ!

危機の時代をのりこえるには、第2の人生をスタートする定年後の人々の生き方にかかっていると、熱く訴える警世の書

萩原孝一(はぎわら こういち)

1950年生まれ。映画「Always 三丁目の夕日」さながら質素で幸せな少年時代を送る。
受験に失敗し、仕方なく席を置いた大学を学生運動のあおりで自主退学。活路を見出すため渡米。
カリフォルニア州立大学、ジョージタウン大学で修士号を取得。
帰国後、JICA(国際協力事業団)の派遣専門家としてケニアに中小企業育成アドバイザーとして赴任。
その後、国際連合の専門機関(UNIDO:国連工業開発機関)に採用され27年勤務する。
47歳の時、突然謎の「声」が現れ、スピリチュアル世界に強制的に誘われる。
世にも稀なスピリチュアル系国連職員の誕生であった。以来、「戦う男」から「愉しむ人」への大変身を遂げる。
2012年、定年退職を迎え年金生活に突入。
現在、世界平和を真剣に目指すための新たな国際秩序の設立を目指し、全国で講演中。
「在日宇宙人の絆」代表として、世界平和構築の切り札「団塊の世代」の覚醒に奮闘中でもある。
著書に、「スピリチュアル系国連職員、吼える! 」(2011年たま出版)、「人類史上初 宇宙平和への野望」(2016年廣済堂)

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階