おもてなし2051

みらい・ニッポン・観光地化計画

著者カワカミ・ヨウコ

定価 1400円+税  四六判 並製 192ページ

2020年5月22日 ISBN978-4-434-27477-0

廃炉に汗を流す兄とおもてなしに生きる妹の物語

二〇五一年。観光大国として成功をおさめ、福島第一原発の廃炉作業が進む日本。
ダークツーリズムスポットである第一原発の廃炉作業員として汗を流す兄・大也と、
外国人観光客を「おもてなし」する店で働く妹・樹々の視点を通して描く近未来SF小説。
新しい日本、そして福島の再新再生はここから始まる。

カワカミ・ヨウコ

1975年、神奈川県生まれ。
ニューヨーク州立大学にて学士号、サンフランシスコ州立大学にて修士号を取得する。
専攻はともにジェンダー学。911をアメリカで経験する。
ニューヨーク州北部で女性のための健康NPO団体「Planned Parenthood」に勤務。
サンフランシスコ州立大学でゲストスピーカーを二度務める。
311後は小説の糧を探しに、世界中を旅している。


pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階