アドラーに救われた女性たち

著者つるたえみこ

定価 1400円+税  四六判 並製 184ページ 本文1色

2020年4月17日 ISBN 978-4-434-27356-8

女性活躍、女性推進、女性の役割が大きく変化する今の時代に

DV、離婚、育児、親子問題、不倫、シングルマザー。
さまざまな問題を抱える3,000人以上の人たちをカウンセリングしてきた
アドラー心理学歴35年の著者が、子育てや夫婦関係の悩みを解決する方法を伝授!
実例を基に紹介しており、アドラー心理学の初心者でも分かりやすい内容です。 
読むだけで勇気がもらえる一冊。

登場する女性たち 
1子どもたちが兄弟間で仲良くしてくれないと悩んでいるS子さん
2学校に行きたくないという小学校2年生の娘を登校させたいM子さん
3スマホに夢中でほかのことに手をつけない息子にいら立っているL子さん
4夫が定年後、家で何もせずテレビばかり見て命令だけしてくるU子さん
5長年の確執を抱きながらも、認知症の母親の介護に追われるN子さん
6虐待体験から子どもへの接し方が分からないD子さん
7父親の厳しいしつけに反発して家出、好奇心で薬物に手を出したC子さん
8妊娠中に夫の不倫が発覚したフリーライターのB子さん
9息子夫婦の不倫問題に悩まされているA子さん
10友達付き合いにまで口出ししてくる夫が煩わしいW子さん

つるたえみこ

日本支援助言士協会会長/アドラーシニアカウンセラー/コミュニティ・カウンセラー/教育カウンセラー上級/認定心理士/産業カウンセラー 

1947年、沖縄生まれ。1984年アドラー心理学に出合い、民間機関 「ヒューマン・ギルド」で学ぶ。
シングルマザー、再婚、子育てをしながら、カウンセリング理論を学び、アドラー心理学の〝愛と勇気づけの親子関係プログラム〟「SMILE」開発に加わる。
1999年NPO法人「CLIP・あこーん電話相談室」を開設し、18年間活動。福祉行政や民間相談室の女性相談員として、DV、離婚、女性問題など、カウンセリング実績は3,000人以上。 
53歳で放送大学を卒業。2013年、一般社団法人「日本支援助言士協会R」を設立。
コミュニティ・ カウンセラーやアドラーカウンセラー、ボランティアを養成。現在、幼稚園や保育園での母親カウンセリング、IT企業にてストレス相談、専門学校のアドラー心理学講師ほか、 講師活動と同時に「女性が輝いて生きる」をテーマに講演会を実施。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階