ふたごの天使

著者すだいくこ・かんだのりこ

価格 1540円(税込)

A5判 32ページ 上製 オールカラー 

2024年5月28日 ISBN978-4-434-33883-0

モモンガプレス
<まもなく発売>

「ママを見つけてくれてありがとう」。
この世に生まれてこれなかった赤ちゃんのママや家族に寄り添う絵本。

人間の赤ちゃんに生まれ変わるのを待つ、ふたごの天使。
さびしそうなあのママに決めた! 
でもママは体が弱く、2人で生まれることはできないそう
ふたごは、無事ママに会うことができるのでしょうか。

 

妊活、流産、死産などを経験して傷の癒えない女性が、お腹の赤ちゃんと会える日が楽しみになり、前向きになれる絵本です。
子どもたちにも「生まれてくる奇跡」を伝えます。

 

 

編集者からのコメント

 

本作は、医療関係に従事する傍ら、セラピストとしても活動する著者が、「世の中の苦しそうなママを助けたい」という思いでつくりました。
妊娠活動(妊活)中の悩みに苦しむ女性や、死産・流産などで、大切にお腹であたためてきた命と出会うことができなかった女性の心に寄り添う一冊です。
出産に悩む方だけでなく、子育てを辛く感じてしまう方も、ぜひこの絵本を読んで、奇跡を感じたあの瞬間に立ち戻り、新たな心でお子さまと向き合っていただければ嬉しいです。

 

■対象年齢:小学生~大人

 

画像をクリックすると大きくなります

 

 

 

朗読・読み聞かせ・SNS投稿 ご自由に!

 

この本は、非営利目的の「朗読・読み聞かせ・SNS投稿」に使用することを著者と出版社が承諾しています。ただし事前にご連絡のうえ、本のタイトル・著者名・出版社名を明示、使用後報告をお願いいたします。また書評や紹介の目的での引用は自由です。 みらいパブリッシング・権利使用担当 電話 03‐5913‐8611

すだいくこ・かんだのりこ

著:すだいくこ
岡山県生まれ。
医療従事者として病院に勤務しながら、読み聞かせボランティアとして活動。
著書に、心理学を生かした自己啓発本『魂が奏でる 言霊の響き』(ギャラクシーブックス)。
母と子の絆を描いた本作のほか、心を軽くする本、出産・妊娠に悩む女性、子育てママに寄り添う作品などの創作を続けている。
Instagram:@himeko1177

 

イラスト監修:かんだのりこ
岡山県生まれ。
トールペイントとクリニカルアートの教室で、沢山の生徒を指導している。(本書の著者も通う)。
著者の前作『魂が奏でる 言霊の響き』に幻想画を提供。
美術で脳を活性化し、心を癒やすことを目指して、子どもの感性教育、大人の生涯学習に尽力している。
Instagram:@mama_poke.rinbi

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階