部下の育成は仕組みが9割

〜6000の現場で磨かれた実践メソッド〜

著者岡本 陽

価格 1650円(税込)

四六判 192ページ ソフトカバー

2024年5月28日 ISBN978-4-434-33964-6

みらいパブリッシング
<まもなく発売>

仕組みを整えると、人が動きはじめる!

「何度説明しても、なぜ伝わらないのだろう」
「あたりまえのことを、なぜ知らないのだろう」
「常識で考えたらわかるのに……」
「少し考えたらできるはずなのに……」

 

現場のプレイヤーから、部下を持つ上司になったとたん、
こんな風に嘆いたことはありませんか。

 

「あたりまえ」が通用しない部下に、どう向き合ったらいいのか。
そんな悩みを持つ上司は少なくありません。

 

けれど「手のかかる部下」こそ、
実は組織とあなた自身をも成長させるきっかけになるとしたら、どうでしょう。

 

そのためには「部下を変える」のではなく「仕組みを変える」のです。

 

手順は3ステップ
+++++++++++++++++
ステップ1 同じ作業を繰り返させる
ステップ2 思考プロセスのコピー
ステップ3 ルールを見直し、自由な環境づくり
++++++++++++++++++

 

6000の事業と向き合い、どんな企業でも対応できるよう生み出されたメソッドです。
明日から取り組めるよう、豊富な実例と共に実行レベルで詳しく解説しています。

 

仕組みを変えただけで、部下は経験値から学び、
やがて自分で臨機応変に動くことができるようになるでしょう。
「手のかかる部下」が「優秀なできる部下」へ成長する姿をみたくありませんか。

 

目次より
・上司の常識は部下の非常識?
・1on1とは、部下の価値観をさぐる時間
・「え、そこから?!」と驚くほど基礎の基礎から教える
・制作過程を見せることで、思考プロセスをコピーさせる
・「甘やかさない」とは、どこまでできるか見極めること
・上司ほど、ルールという固定概念にとらわれやすいと知っておく

 

 

編集者からのコメント

 

「仕組み」をテーマにした書籍は数多く出版されています。
部下教育のためのマインドセットや概念、テクニックなど内容は多岐にわたりますが、それほど、現在の職場では人材育成のノウハウが必要とされていると言えます。
この本は明日から使える実践的なメソッドとして、現場ですぐに活用できる内容になっています。

岡本 陽(おかもと あきら)

人材育成コンサルタント
IMソリューションズ株式会社 代表取締役

 

専門分野は「人材の活用・育成」×「IT」を通じた組織の活性化や、訪問しない営業のインサイドセールス。
自身とコンサルタントとしての経験から独自のノウハウを提供している。
民間企業だけでなく、自治体、商工会・商工会議所、中小企業大学校などでのセミナー・研修の講師実績も多数。
大学卒業後、ITベンダーに勤務したのち、BtoBの営業アウトソーシング会社へ転職。
マネージャーとして人材の育成をしながら、採用、社内研修講師などを経験。
独立後は、愛媛県よろず支援拠点のチーフコーディネーターを経験し、6000件を超える事業者支援と並行して、専門人材の活用を通じた副業人材のマネジメントについても学ぶ。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階