胸に穴があいたから

著者マサニエロ

価格 1540円(税込)

A5判 32ページ 上製 オールカラー 

2024年4月23日 ISBN978-4-434-33695-9

モモンガプレス
<まもなく発売>

思い出の中でずっと生き続けている

胸には ぽっかりと穴があいていました
きみが すうぅっと 飛びたっていったあの日から
ずうっと

 

大切な人との別れを経験し、ぽっかりとあいた胸の穴。
深い悲しみから救われない生活を送る主人公。
穴が煩わしくなり、ボールを入れてみると、ボールとともに手紙が飛び出てきて…。

 

 

編集者からのコメント

 

大切な人との別れを経験し、前に進めず立ち止まってしまったことはありませんか?
そんなときは、悲しみから少し距離をとって、思い出してほしいです。
大切な人は、いつまでも心の中で生き続けることを。
この絵本が、一人でも多くの方の心の支えになりますように。

 

■対象年齢:15歳~大人まで

 

画像をクリックすると大きくなります

 

 

 

 

朗読・読み聞かせ・SNS投稿 ご自由に!

 

この本は、非営利目的の「朗読・読み聞かせ・SNS投稿」に使用することを著者と出版社が承諾しています。ただし事前にご連絡のうえ、本のタイトル・著者名・出版社名を明示、使用後報告をお願いいたします。また書評や紹介の目的での引用は自由です。 みらいパブリッシング・権利使用担当 電話 03‐5913‐8611

マサニエロ

絵描き。
静岡県出身。
数年間、養護学校の教諭を勤める。
透明水彩、オイルパステル、色鉛筆といった性質の異なる画材を組み合わせたミクストメディア的手法を用いて創作を行っている。
SNSでは『ことばでんでんむし』という名前で活動中。
Instagram:@kotobadendenmushi

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階