力のないトナカイ

(創作絵本シリーズ)

著者ふくしまちな・ふくしまあや

価格 1540円(税込)

B5判 32ページ 上製 オールカラー 

2024年4月24日 ISBN978-4-434-33702-4

みらいパブリッシング
<まもなく発売>

力も自信もない、トナカイの「アーモちゃん」
頑張ること、自信をつけることの意味を見つけます!

次のクリスマスが最後の配達になる、大好きなサンタさんを
自分のソリで夜空に飛び立たせるのがアーモちゃんの夢。

 

憧れのトナカイの様になって、かっこよくソリを引くため
理想に近づこうと努力をしますが、どうしても皆みたいになれません。
周りからは無理だと笑われ、どんどん力も自信も無くしていきます。

 

空回りしながらも、一生懸命前向きになろうとするアーモちゃんを
絵本を読みながら一緒に応援してください。

 

頑張ることの意味や、本当の自信とは!?を子ども達に伝えたい。

 

その想いから、多摩美術大学でデザインを学びクリエイティブディレクターとなった娘とかつて保育園の園長だった母が共作し、絵本を作りました。
誰かの背中をそっと支えたい時、頑張っている子どもがくじけそうになっている時
主人公アーモちゃんの姿を通じて、努力の意味や自分を肯定する意味に気づいてくれたら嬉しく思います。

 

 

編集者からのコメント

 

みんなと同じでなくても大丈夫。努力をすれば、自信につながる。
その自信は、周りの人をも幸せにする力を持っている。
自己肯定感を高めることの大切さが込められている今作。
物語を通じて、親子の会話が増えることを願っています。

 

■対象年齢:4歳くらい〜

 

画像をクリックすると大きくなります

 

 

 

 

朗読・読み聞かせ・SNS投稿 ご自由に!

 

この本は、非営利目的の「朗読・読み聞かせ・SNS投稿」に使用することを著者と出版社が承諾しています。ただし事前にご連絡のうえ、本のタイトル・著者名・出版社名を明示、使用後報告をお願いいたします。また書評や紹介の目的での引用は自由です。 みらいパブリッシング・権利使用担当 電話 03‐5913‐8611

ふくしまちな・ふくしまあや

絵:ふくしまちな
多摩美術大学グラフィックデザイン学部4年生。
美大浪人3年を経て、多摩美に実技満点合格で入学。
イラスト・絵画・デザイン・教職など幅広く学び、トキメク作品を世に出すため制作している。
また、美術予備校講師やキッズアートスクールのクリエイティブディレクターとしても活躍中。
高校生の時には、文具/事務用品メーカー・キングジムと共同開発した、小さく持てるマスキングテープ「KITTA(キッタ)」の商品開発プロジェクトの発案からデザインまで携っていた。

 

文:ふくしまあや
保育園の待機児童問題に直面し、入園6年待ちと言われたことがきっかけとなり、保育園経営に乗り出す。
その後、自身の保育園経営から学んだ様々な失敗や成功体験を元に「子どもの成長とは何か?」「保育の質とは何か?」を多面的に考えた保育研修や、保育コンサル、潜入調査などを始める。
現在は一般社団法人未来ぷらす舎の副代表理事として、これまでの実践を活かした、行動心理学研修や発達障害児支援研修など、子どもの教育や保育士の育成に幅広く取り組んでいる。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階