(Fujiyama)永遠の富士山

著者太田裕史

定価 1700円+税 A4変形 並製 オールカラー 80ページ 英語訳付き

2019/11/15 ISBN978-4434267635

富士山が好きになる。富士山のある日本が、また好きになる。

「富士は時として想像を絶する姿をみせてくれる。驚きを、感動を、 与えてくれるのだ」

ダイヤモンド富士、桜と富士、そして赤富士。

10年の歳月をかけた写真家の執念が迸る。

富士山写真の決定版!!

写真出版.com第1回写真出版賞エンターテインメント部門最優秀賞受賞作

 

 

■英語訳付き
海外の方への贈り物やおみやげにもおすすめです

 

 

画像をクリックすると大きくなります

 

 

 

 

太田裕史

1973年神奈川県横浜市生まれ。大阪府高槻市在住。中学生の頃、祖父の影響で写真を始め、主に風景写真の撮影を行う。1998年アミューズメント関連会社に就職し会社員となり、商品開発プロデューサーとして数々の商品を市場に送り出すも、写真家への夢を追いかけ、2012年に会社員を辞めフリーランスの写真家として活動を始める。
富士山に魅了され、2008年から「いつまでも語り継ぎたい富士山」をテーマに富士山の撮影を始める。富士山の世界遺産登録にあたり、各種団体やメディア等に写真を提供し、世界文化遺産登録に貢献する。
写真技術向上のためカメラマンの仕事をしており、スポーツや建築写真を中心に撮影を行い、スポーツ系雑誌の表紙を飾るなど活躍中。またプロスポーツチームのオフィシャルカメラマンを務める。

キヤノンプロサポート(CPS)正会員
日本スポーツプレス協会(AJPS)正会員
第1回写真出版賞 エンターテインメント部門 最優秀賞 受賞作家

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階