Strangers 日常の中にあるアートな風景

著者写真/テツヤハシモト  詩/谷郁雄

定価1500円+税 A5変形 ソフトカバー 80ページ

2019年9月24日 ISBN978-4-434-26580-8

日常の中にある アートな風景写真集

 

いつも見ている風景や人が まったく違って見えてくる

なにげない日常の中にある 非現実的な光景をとらえた写真と

写真に添えた詩によるコラボ写真集

 

本書は、写真出版.com第1回写真出版賞アート部門優秀賞受賞作です。
横長の造本が美しい、オシャレな写真集に仕上がりました。
日々の心の洗濯や、大切な人への贈り物に、おすすめです。

 

「透明人間」 詩/谷郁雄

昨日
君によく似た人を
街で見かけました

声をかけようと
思ったそのとき

君は透明になり
街の風景の中に
存在を消滅させました

あれは
君だったのでしょうか
街が生み出した
幻影だったのでしょうか

君とは
あのとき別れたきり
十年近くも会っていません

 

写真/テツヤハシモト  詩/谷郁雄

テツヤハシモト (Tetsuya Hashimoto)
1971年、茨城県生まれ。愛知県在住。
臨床心理士として精神科病院に勤務する傍ら、2012年からデジタルカメラで作品としての写真を撮るようになる。
以後、SNSを中心に作品を発表し続けながら、世界規模のフォトコンテストや海外の審査制写真投稿サイトに挑戦し、実績を積んでいる。

谷郁雄(たに・いくお)
詩人。 1955年三重県生まれ。詩集『バナナタニ園』『大切なことは小さな字で書いてある』(ともにポエムピース)他、著書多数。
作品は、合唱曲として歌われたり、中学校3年の道徳教科書の巻頭詩に選ばれたりしている。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階