きらわれもののマルー

著者絵:はらふう 作:はらひで

定価1200円+税 A5変形 ソフトカバー 56ページ

2019年8月29日 ISBN 978-4434264450 C0793

デビュー作『おそろしくへんなローリー』につづく待望の新刊!

 

マルーは、笑うことしかできない。

人に迷惑をかけてばかり。みんなにきらわれてばかり。

まちの人は笑っているマルーをみると怒り出す。

そんな迷惑者のマルーは、ついにまちから追い出された。

 

マルーを誰が創ったのか。

奇々怪々の世界に誘うダークファンタジー。

読むたびにが問いかけてくる。読むたびに気づくことがある。

 

父と娘の「大人の絵本創作ユニット」

デビュー作『おそろしくへんなローリー』(みらいパブリッシング)は、
第1回絵本出版賞最優秀賞を受賞して出版された。

絵:はらふう 作:はらひで

絵 はらふう
文星芸術大学で絵を学ぶ。
子どもを題材にしつつも、どこか不気味な絵を描いている。
細い線で描く絵は独自の雰囲気をもつ。
現在、大学の展示室で作品が展示されている。
がん患者を励ますイベントのポスターを5年連続で製作。

作 はらひで
中央大学法学部政治学科で社会政策や政治を学ぶ。
児童発達支援、自然保護や環境教育に取り組む。
伸び伸びとリラックスした環境で子どもの成長支援を行なっている。
シンガーソングライターへの詩の提供、読書用BGMのプロデュースを行ない、過去には自然環境に関する報告書がある。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階