笑いころげたこと

著者徐引子

価格 1650円(税込)

A5判 80ページ 並製 オールカラー 

2022年4月8日 ISBN978-4-434-30167-4

みらいパブリッシング

写真はこんなにも自由になれる。青山裕企氏絶賛!!

この写真集に登場する若者たちは、いつの時代の、
どの国の、どこにでもいるような、ごく普通の若者たち。
悩んだり、夢見たり、友情を深めたり、
ただただ日々を生きることに忙しい。

そんな若者たちに寄り添い、くもりのないまなざしで見つめ、
やさしさと愛情をこめてシャッターを切った。
その記録が1冊の感動的な写真集を生んだ。

特に、若者たちのはじけるような笑顔が印象的。
また、写真の合間に挿入された著者自らのエッセイは、
まるで散文詩を読むように心のやわらかな部分にふれてくる。
本文中にはこんなキラキラした言葉がたくさんある。
ーー「誰もいない閑散とした道を駆け抜け、缶を蹴り、映画を観て、心の話をしながら、お互いの光を大喜びで楽しんでいた」。

第4回写真出版賞 青山裕企賞&アート部門最優秀賞ダブル受賞作品

編集者からのコメント
若者は自分を重ね合わせ、大人は若き日の自分を重ね合わせ、
「ここにいるのは自分かもしれない」と思わせてくれるような新鮮な青春写真集です。
プレゼントにもぴったり。

 

画像をクリックすると大きくなります

徐引子(ジョ・インス)

写真家。1995年中国浙江省杭州市生まれ。獅子座。
2017年から写真家として活動を開始。
2020年にNineghit撮影事務所を設立。
写真集『花期』を中国で出版。癒される、
自由な写真を撮ることに力を尽くしている。

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階