宇宙一楽しい 発達凸凹ちゃんの育児ソリューション

著者にしむられいこ

価格 1320円(税込)

四六判 104ページ ソフトカバー

2021年11月15日 ISBN978-4-434-29675-8 C0037

発達障害児を育てるママ&パパの生きづらさを軽減し、
支援者の背中を押す「心構え」が満載の一冊!

 

みらいパブリッシングの新インディーズレーベル「モモンガプレス」から、
発達障害の当事者親子や支援者に向けた、待望の「育児ソリューション」本が登場。

 

 

自身も発達障害当事者でありながら、転勤族の妻として
3人の発達障害児=「発達凸凹ちゃん」も育てるキャリアカウンセラーの著者が、
「笑える育児ソリューション=教訓」を大公開。

 

発達凸凹ちゃんの育児真っ最中のパパ&ママと支援者の皆さまへ、
ココロを軽くするメッセージと、育児問題の具体的解決法をおくります。

 

全編にわたってパンダママのイラストが読者をナビゲート。
ひねりの効いたイラストと4コマ漫画が、クスッと笑いを誘います。
1章につき20分もあれば読めるやさしい内容ながら、必要かつ役に立つ情報がたっぷり。

 

発達凸凹ちゃんの育児に現在進行形で悩んでいたり、
これからの育児に不安を覚えたりしている、ママ・パパ、
当事者親子の支援について悩む支援者の方々、
発達凸凹ちゃんの育児について知りたいすべての人に。
ぜひ手にとっていただきたい一冊です。

 

 

【目次】
第一章 発達障害は治らない「特性」だけど、早期療育すると良好になる
第二章 いつ終わるか見通せない育児をする親の、3つの心構え
第三章 家庭崩壊ではなく“過程創造”のコツ。こんなときこそ「お父さん」
第四章 社会が優しくないから“困っている親子”が増える一方
第五章 愛があれば大丈夫。親はなくとも子は育つ

 

 

編集者からのコメント
発達障害の当事者として、3人の発達障害児を育てる母として、そしてキャリアカウンセラーとして。それぞれの視点を持つ著者だからこそ提案できる、「発達凸凹ちゃん」を育てる上での心構えが満載です。
困ったときの情報源として、そして不安になったときに心を落ち着かせるための読み物として、ぜひこの本を活用してください。現在育児真っ只中のママとパパはもちろん、当事者親子の支援者の方々に向けた、心の支えとなる一冊です。

 

 

 

画像をクリックすると大きくなります

 

 

にしむられいこ

3人の発達凸凹児を育てるフリーキャリアカウンセラー
ARCA®(生きる技術研究会)代表。著述家。

 

名古屋大学経済学部卒。株式会社リクルートを経て、名古屋大同学部の非常勤講師。
現在は、大学生や転職希望の老若男女3000人以上のキャリアカウンセリングと、300回以上の研修・講演・講座の登壇実績を持つ、多様な人の生き方・働き方を支援するキャリア支援のプロフェッショナル。
転勤族の夫の転勤に伴いながらの育児で、産後鬱、流産、育児ノイローゼ、パニック障害を患い、克服してきた経験をもとに、若年層と女性の「キャリア自律」支援を強化中。未来を担う子どもたちを賢く楽しく育てあげるための実践的なソリューションを提供している。

 

米国CCE,Inc.認定GCDF-japanキャリアカウンセラー、国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、心理カウンセラー、珠算3段、オセロ2級。
著書に『自分らしいキャリアを拓く羅針盤 〜生き方・働き方をリノベーションしよう〜』(Book Trip)。
ARCA:http://career-art.com/

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階