PAGE TOP

9784434231735

  • Amazonで購入する
  • 電子書籍を購入する

電子書籍を購入する

書籍詳細

書籍名
週末女装子道(しゅう まつ じょそこどう) ~私、普段はまじめなサラリーマンです~
著者名
青山レイコ(あおやま・れいこ)
価格
定価 1400円+税
発行日
2017年4月20日 ISBN 978-4-434-23173-5 C0076

今こそ心の鎧を脱ぐとき! 自分の気持ちに正直になって、一度しかない人生を楽しみましょう。

*カラー8ページ 女装写真満載!!

心は男性だけれど
キレイなものが好き、女性のメイクに憧れがある…
そんな感性豊かなアナタに送る、週末女装の入門書。


競争ばかりの男性社会を生き抜くのはとても大変なこと。
最近は「ジェンダーレス」といった言葉が広まりつつも、日本社会にはまだ「男性の役割」「女性の役割」があり、社会の要求に応えないと肩身の狭い思いをする。
だけど、男性だってたまには男性という肩書を脱いで、いつもとは違う姿で社会と接してみたいと願うもの。

やってみれば分かる!
女装子って本当に楽しいの!
ドレスをまとって、キラキラのアクセサリーを身につけて、メイクを施せば、鏡の中にはまるで別人のような自分。

外見が変われば、行動だって大きく変わるもの!
今こそ心の鎧を脱ぐとき!
自分の気持ちに正直になって、一度しかない人生を楽しみましょう。



■版型/単行本・ソフトカバー・四六版

■ページ数/144ページ

著者プロフィール

青山レイコ(あおやま・れいこ)

女装コンサルタント
長崎県生まれ。幼少時から、可愛いものやキレイなものに興味があり、中学生のときから下着女装を始める。結婚後、妻に女装趣味を反対され、一時はすべての女装用品を捨てるが、女装欲を抑えられず、再度収集を始める。そこからは「家族や職場に絶対バレない」をモットーに、夜間や週末のみ女装活動を行う"週末女装子"を開始。現在は、「女装を通じて、身も心もリフレッシュしたい」と願う男性たちのために、初心者でもできる女装講座を開催している。趣味、コスプレ、乗り物博物館巡り。

  • Amazonで購入する
  • 電子書籍を購入する