PAGE TOP

冰の焔とそこにある恋と

  • Amazonで購入する
  • 電子書籍を購入する

電子書籍を購入する

書籍詳細

書籍名
冰の焔とそこにある恋と
著者名
飯島晶子 (著) 洪十六 (写真)
価格
定価 1400円+税
発行日
2017年7月7日 ISBN 978-4-434-23542-9 C0095

恋の疼きと癒し。美人朗読家の恋歌+北京のアラーキー写真

朗読家飯島晶子の北国恋愛短歌と、北京アラーキーと注目の写真家洪十六の写真。緯度で結ばれた写真短歌集!

あなたは今 大切な人に「好きだから好き」と素直に言えますか?
恋が人生を 深くしてくれる 恋歌と写真のコラージュ。


・一部冒頭より抜粋



微風あり 
かざしてみたい青空に
花黙戀の
恋の秘めごと



風吹けば 君に逢いたい
花咲けば 君に逢いたい
嵐吹けば 君に逢いたい
星見れば 君に逢いたい
雪降れば 君に逢いたい
夢見れば 君に逢いたい

なのになぜ 今 君は ここにいない?

人という字が、二人がより添っている形であるように、
人は一人では生きて行けない。

そして、
もう決して恋なんかしない!
と思っているのに
ほんのり甘くてでも酸っぱい時間を
反芻せずにいられない…

成就する恋 
それは とっても素敵だけれど…

それが 叶わぬ恋であっても
人生を深く優しくしてくれる…

と、信じていられたら





■目次

北の国/霧の山/帰りきて/かならず/春/五月/約束/散歩/旅/八甲田/なつのうぐいす/まぼろし/写真の朝顔/カナカナ/MAIL/仮想空間/栗駒山/鴇色の朝/あなたでなくては/台風/秋/TEL/東京駅/ポケット/皇居/吹雪/十二月/満天の星/ばら/あなた/時として/さみしい/風邪のあなたに/年の終わりに/あいたい/友/恋ゆえ/水仙/石川啄木/写真/連れてって/忘れ物/恋/別れ/でも/おわりに



■版型/単行本・四六版

■ページ数/96ページ



著者プロフィール

飯島晶子 (著) 洪十六 (写真)

○飯島晶子(いいじま・あきこ)

朗読家
有限会社Voicek 代表取締役
NPO日本朗読文化協会理事
日本大学芸術学部卒業後、 番組・ニュース・CMなどのナレーション及び出演 朗読家として、愛知万博「アンデルセン童話」朗読会、 被爆ピアノコンサートなど絵本から古典まで多くの朗読公演を手がける

NHKEテレ「お伝と伝じろう」出演
著書に『声を出せば脳はルンルン』(清流出版)、『伝わる声の出し方・話し方』(日本実業出版社)、
朗読 CDに 『瀬戸内寂聴訳 声にして楽しむ源氏物語』(キングレコード)、『海をうらまない』、『原爆を裁く・五月の人ごみ』などがある

最新刊『朗読して幸せになる 7日間声トレ』(みらいパブリッシング) が好評 http://www.voicek.co.jp/


○洪十六(こう・じゅうろく)
写真家
1994年生まれ。
北京服飾学院に学ぶ。
専門は写真、視覚伝達デザイン。
北京や地方都市で今を生きる若者たちを撮影し好評を博す。
尊敬する写真家は荒木経惟。
「友人帳 2015フィルム写真」(ポエムピース)
「LOVE WAR」(近日刊行予定)



=============================================

発行人 :松崎義行
発 行 :みらいパブリッシング
発 売 :星雲社
編 集: 川口光代
装 丁: 堀川さゆり



  • Amazonで購入する
  • 電子書籍を購入する