連載|月曜日のショートショート|第24話『たましい』

連載
2021/02/08

この連載について

毎月、第2・第4月曜日の夜に更新される、電車ひと駅ぶんの時間で読めるショートショート。

絵本『かいじゅうガーくん』の著者でありミュージシャンでもあるマサクニさんによる不思議な世界をお届けします。

いつもの月曜日から、少しだけ別の世界へワープしてみませんか?

 

 

 

 

第24話 たましい

 

 

 

私は、まし

日本語だと「魂」と呼ばれてる。

 

私は、1時間ほど経っかなと思うと

10年経ってことがある。

 

私は人間だと思ってらバッだっ時もある。

ここは原宿と思ってら北京だっこともあっ

 

私が私だと思ってても、そんな確証は全くなくて、今日、私はセキセイインコのピーちゃんだっ

 

ご主人さまが

「おかえり」を言わせようと、私に一生懸命声をかけてる。

 

聞こえままに「おかえり」と甲高く叫ぶと

「ちげーよ!ぼけ。前髪切りすぎけど可愛ねだろ!」と罵られ

ピーちゃんでるのも難しなと思っ

 

そんな自分に嫌気がさしてると、今度はブランコで遊ぶステファニーになっ

 

私はずっと日本人だと思ってけれど、ドイツ人だっ

ドイツの青空の下、私はパパとママの優し眼差しの中でブランコをこる。

こんな幸せもあるのかと嬉しく思っが、遠くで爆撃音が聞こえて、地獄の中の一瞬の幸せだったことに気付かされ

 

幸せは長く続かなことを悟り、きっと、このブランコを止めらパパとママは私のもとから離れてってしまうだろうと思っ

 

右足の赤靴をパパとママの後ろにある草っ原へ蹴り飛ばし

2人がそちらに気を取られてるうちに、ブランコから逃げ

 

誰もなくなっブランコの揺れは、私をアメリカへ連れて行っ

 

そして、私は自由の女神像になっ

巨大な体を手に入れ時、悠々とし気持ちになっが、動けなことはストレスだっ

 

遠くにニューヨークがある。

つか、あの場所に降り立っ気もしが、つだっかは覚えて

覚えてが、その日はとても良旅をして記憶がある。

 

その記憶は私を勉強中の高校生にし

 

サイン、コサイン、ンジェント。

このリズム、めちゃくちゃ覚えやすくて可愛〜と思っ

バンド名にしようと思っ

 

「どうもー!こんにちはー!サインコサインンジェントでーす!みんな元気ー!?」

私は言っ

 

「横浜ー!ノッてるかー!」

超絶な私のギーソロで観客はうねる。

 

「あかね!あかね!あかね!」

私の名前を叫ぶ観客ち。

 

「あかね!あかね!あかね!」

 

では、アンコールましょう。

代表曲!

『悲しみよ鏡に映れ』

 

観客はウォーと雄叫びをあげ

 

「あかね!あかね!あかね!」

「あかね!あかね!あかね!」

 

〝ゆちゃん〟

 

「あかね!あかね!あかね!」

「あかね!あかね!あかね!」

 

〝ゆちゃん〟

 

「あかね!」

 

〝ゆちゃん〟

 

「あか…」

 

お母さんの顔があっ

 

「ああああ!ゆちゃんが立っー!」

 

私の体は赤ん坊だっ

私が自分の足で歩き出しことに、お母さんは涙ぐんで喜んでる。

私は私であることを、今とっても理解し

 

今までの記憶は消えて無くなるだろう。

そうすることで、私は今回の私になるのだ。

 

鳥だっ

ステファニーだっ

自由の女神像だっ

女子高生バンドのギーリストだっ

他にも私は、ずっと何かだっ

 

時系列もバラバラ、中身もバラバラ。

バラバラのパズルが、まにピリとハマると私達は命を手に入れる。

 

私は今ゆちゃんとして歩き出す。

 

さっきまでステージに立って

つか、この足で再び立っ時、

「あれ、この景色、どこかで見な」

と思うだろう。

 

お母さんの後ろで煌めく太陽の光。

それはまるで、スポットライト。

 

私は両手を大きく挙げ、お母さんにダイブし

 

 

私は、まし

日本語だと魂と呼ばれてる。

 

私の移ろやす、この旅を

〝生まれ変わり〟と表現する人もる。

 

 

 

 

バックナンバー

記事一覧表示

 

 

作者プロフィール

マサクニ

絵本作家。ミュージシャン。
1986 年群馬県生まれ。B型。
幼稚園教諭、絵本出版社の営業を経て現在に至る。
SNSでは、絵、詩、短編小説を更新。
自身がボーカル、作詞を担当する「アオバ」では、2017 年にマクドナルドのwebCMに出演した。

Twitter
https://twitter.com/aoba_masakuni

Instagram
https://www.instagram.com/masakuni0717

 

マサクニさんが詩と絵を担当した物語『f』の読み聞かせ動画。よろしければこちらもお楽しみください。

絵本の詳細はこちら

 

2021.02.08

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階