わにくんのだめだめきゅうり エピソード0【7】

連載
2020/08/11

この連載について

こんにちは、絵本作家のすみくらともこです。

『わにくんのだめだめきゅうり』が6月4日に発売開始され、たくさんの方から「面白い!」「癒される〜」との嬉しいお言葉をいただいております。

そこで絵本を読んでくださった方に感謝を込めまして『わにくんのだめだめきゅうり エピソード0』を連載にてお届けしています。

今回は、第7話です。

それでは 張り切ってどうぞ!

 

 

 

 

🥒🥒🥒🥒🥒

 

幸運はある日、何のお告げもなく突然訪れるものですね。

 2020年のお正月休みが終わった頃、白い大きな封筒が我が家の郵便受けへ、窮屈そうに入っていました。

絵本.comとな?
はいはい、あれね。どれどれ・・・

記憶を手繰り寄せながら開封すると、絵本出版賞の結果通知が入っていました。
なんと「すみくらともこ 最優秀賞」と書いてあります。

「すみくらともこ」 は、この私だ。
えーーーーーーー!うそーーーーーー!
更に、意向があれば出版の相談も可能との事。
えらいこっちゃーーーーーー!

 衝撃はお茶の間を駆け巡りました。
夫は祝いの舞を舞い、息子は反抗期も忘れて母親に微笑みを向ける始末。

 

出版の意向?もちろんあるに決まってる。
早速アポイントを取り、打ち合わせに赴く事と成りました。

絵本出版賞の提携出版社である「みらいパブリッシング」。
そのビルのやや小さいエレベーターの前で、ふと、
「これは出版詐欺ではないか?」と、急に不安が湧き上がりました。

出版を餌に大きな壺を買わされたらどうしよう。
でも、このエレベーターに乗らなければ何も始まらない。

もういいや、行ってみよう壺が出てきたら、その時逃げれば良いいのだし。

ポチッ・・・

この時、このエレベーターが、今まで見たことも無い素晴らしい世界へ連れて行ってくれるとは思いもしませんでした。

 

 

つづく

 

🥒🥒🥒🥒🥒

 

 

 

 

 

 

次回もおたのしみに!

 

 

バックナンバー

記事一覧表示

 

作者プロフィール

すみくらともこ

絵本作家。長崎県生まれ。四児の母。
絵本アカデミー警固塾、水曜絵本塾にて絵本作りを学ぶ。
2017年 大島国際手作り絵本コンクール銅賞。2018年 大島国際手作り絵本コンクール奨励賞。
2019年 東京展絵本の部屋マーベラス賞。2020年 第4回絵本出版賞 最優秀賞。
豊かな感性を育む、読み聞かせのしやすい作品を目指している。
趣味は読書と線画スケッチと漫才鑑賞。

HP: https://www.sumikura.org/

すみくらさんのInstagramでも4コマ漫画を連載中

絵本原画展を8/28(金)~9/8(火)まで開催予定!

  

早くも増刷が決定!大人気絵本の詳細はこちら

すみくらさんが応募した絵本出版賞は、現在第6回目の募集を行なっています。

2020.08.11

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階