み

「ADHD」や「自閉症スペクトラム」を絵本に描く


ADHDや自閉症スペクトラムを題材にした絵本『こわいきもちと ちょっとのゆうき』の作者、たかみやかなえさんが、長崎新聞朝刊で紹介されました!

2020.10.15

み

絵本作家ひだのかな代さんの最近のニュース&今まで出した絵本8冊を一挙ご紹介!


絵本作家のひだのかな代さんが、

北海道新聞と北海道文化放送の「おはようのおはなし」で紹介されました。

2020.10.13

み

図書新聞にフランス文学者の山田兼士さんによる『ねことおばあさん』の書評が掲載されました


フランス文学者であり詩人の山田兼士さんが、「命の余韻」というタイトルで、絵本 『ねことおばあさん 』の書評を書いてくれました。

2020.09.28

み

菅内閣の発足とコロナ対応、そして"父性"と"マインドフルネス"


今朝の日本経済新聞に、『父滅の刃』と『危機を乗り越えるマインドフルネス』の広告が出ています。

菅内閣の発足とコロナについての話題は、本の内容にも重なります。

2020.09.17

み

9月9日(水)の朝日新聞広告に掲載された20冊の書籍一覧


今朝の朝日新聞に掲載された20冊の書籍を、一覧で紹介します。

タイトルをクリックすると書籍詳細ページに飛びますので、ぜひご利用ください。

2020.09.09

み

"マインドフルネス"と"父性"で、生きづらさをやわらげる


毎日新聞の広告に掲載された『危機を乗り越えるマインドフルネス』と『父滅の刃』。

2冊の新刊の共通点は、「生きづらさ」へのヒントが詰まっていることです。

2020.09.06

み

ねことおばあさんと小びん


『ねことおばあさん』『願いが叶う 幸せの小びんワーク』

2冊の本を紹介します。

2020.08.27

み

「父性」はいま、行方不明。


意図的な父性不在で仕掛けるディズニー。

『万引き家族』で最も父性を発揮したのはだれか。


『鬼滅の刃』における父性消失に抗する力…。

8月の話題の新刊、『父滅の刃』について。

2020.08.13

み

インスタ映えの極み


え?絵画のような料理?

見た目重視?

クリエイティブユニット「Vegee’s」が提案する、おいしさにも見た目にも満足できるアイデア満載の料理本です。

紹介されている料理の数々は、まさにインスタ映えの極み!

2020.08.04

み

2051年の近未来SF小説


批判や排斥ではなく、励ましを。

「おもてなし」が切り拓く新しい時代の群像を表した近未来小説『おもてなし2051』について。

2020.07.29

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階