み

”妖精の歌を撮る”山咲めぐみさんに絵本『ふたりのひとりたび』制作への思いを聞いてみました


「ひとりでいるのもとっても素敵だけれど、そこにもうひとり加わったら、世界がこんなに鮮やかに優しく広がっていくんだ!」

そう話すのは”妖精の歌を撮る”フォトグラファー/イラストレーターという肩書きで活動する山咲めぐみさん。

そんな彼女に、イラスト+写真の新感覚絵本『ふたりのひとりたび』制作への思いを聞きました。

2021.02.20

み

《再掲》話し方次第で人生が豊かに変わる。アナウンサー歴28年の浅沼道郎さんに聞いてみました


「コミュニケーションひとつで相手に伝わる印象が、がらりと変わる。」

仕事での関係、友人との会話、初めて会う人に自分を上手に伝えるためには…。

アナウンサー歴28年の浅沼道郎さんに、話を聞きました。

2021.05.05

み

あの本ができるまで| 夢をみるために眠る。夢に魅了された絵本作家 すず村さおりさんに、新作『Dalia Good Night』について聞きました


「夢をみるために眠るというくらい、夢の世界にのめりこんでいた時期もありました」

絵本作家のすず村さおりさんは、"夢”から創作のインスピレーションを得る作家さん。

デビュー作『Dalia Good Night』は、彼女が今までみてきた夢がモチーフとなった作品です。

どうしてそんなに夢に魅了されているのか、そして絵本に込めた想いを聞きました。

2021.02.11

み

あの本ができるまで|”いのち”を描くあたたかい絵本『スキニーとガリーのあたらしいともだち』物語に込めた想いを聞きました


「最後まで読むと、泣きそうになるね」

最近、編集部のメンバーたちが、大切そうに抱きかかえて、しみじみ読み入っている絵本があります。

それが『スキニーとガリーの あたらしいともだち』。

著者のはまだみわさんに、作品に込めた想いを聞きました。

2020.11.19

み

あの本ができるまで|発売前からファンを獲得!みんなの心を掴んで離さない絵本『ナマケモノのメブくん』の著者、かやのしんやさんに創作秘話を聞きました!


最近、編集部の会話にやたらとよく登場する「メブくん」。

絵本『ナマケモノのメブくん』の主人公の名前なのですが、そのメブくんの虜になってしまうスタッフが続出しています。

そんなメブくんの生みの親、『ナマケモノのメブくん』の著者、かやのしんやさんにミニインタビューしてみました。

大学の卒業制作から生まれたというこの絵本の、制作秘話をお楽しみください。

2020.10.18

pagetop

みらいパブリッシング

本でみらいを創る? みらいパブリッシング
〒166-0003東京都杉並区高円寺南4-26-12福丸ビル6階