PAGE TOP

  • Amazonで購入する
  • 電子書籍を購入する
  • Yahooショップで購入する

電子書籍を購入する

書籍詳細

書籍名
ホップ ステップ キャンプー地域で育む「生きる力」ー
著者名
梶恵一
価格
定価1500円+税 四六判 ソフトカバー 232ページ
発行日
2018年10月2日 ISBN 978-4-434252-38-9 C0075

「キャンプ」は未来をになう人材を育む!


30年にわたり新卒採用の最前線で実績を残した著者は
平成生まれの若者に「生きる力」が不足していることに危機感を持つ。
この危機感への処方箋は亜熱帯の島国スリランカからの学び、
そして地域の子どもたちやジュニアリーダー活動の中にあることを発見した。
筆者は熱く語る。「キャンプ」経験こそが「生きる力」の源になるのだ! と。

著者プロフィール

梶恵一

(かじけいいち)
1956年生まれ、東京深川育ち。商社勤務から一転青年海外協力隊に参加、スリランカにて視聴覚教育普及活動・映像制作などに携わり29歳で帰国。
以後、江東区を拠点に野外活動を中心とした子ども会、また青少年指導員として中高生を中心とするジュニアリーダー育成の傍ら、行政主催事業などでは企業30年の人事担当経験を基にした人材育成に関する講師を務める。
現在の所属としては、江東区少年団体連絡協議会西部地区JL担当常任理事。自宅のある白河2丁目町会少年部役員、また母校区立元加賀小学校地域本部コーディネータとしてPTA活動や授業の支援を行っている。
その他、青年海外協力隊東京OB会の運営役員として、国際交流や派遣前隊員への協力、また深大寺走友会一員として来春は自身5度目の東京マラソンに出場予定。
地元富岡八幡宮神輿総代連合会では六和会の諸先輩方より人間力について指導いただき日々修行中…。
自らのライフプランテーマは“かじ手伝い"であり、“ワクワクたまご大作戦"推進中!

  • Amazonで購入する
  • 電子書籍を購入する
  • Yahooショップで購入する