PAGE TOP

  • Amazonで購入する
  • 電子書籍を購入する
  • Yahooショップで購入する

電子書籍を購入する

書籍詳細

書籍名
ビースト・ゲート 生命体の開拓者
著者名
米村貴裕
価格
定価1200円+税 四六判 240ページ
発行日
2019年2月28日 ISBN978-4-434-25628-8 C0095

現役工学博士が紡ぐ恋愛SFファンタジー。近畿大学産学連携共同プロジェクト(コラボ)作品

書籍累計10万部突破!!!
人と異生物、種族を超えた、愛と友情の物語。

やさしいが、弱気でビビりな主人公「聖竜」。しかし、とある出来事から異世界の獣と闘うことに。幼なじみのドラゴンヒロイン=「フォトン(光香)」、皮肉屋だが頼もしいオオカミ獣の「ローグ」とともに、日々、たくましく成長していく聖竜。そんな聖竜に、最大の試練が待ち受ける。聖竜とフォトン(光香)、ローグ、そして近未来の地球のゆくえは――!?

イラスト:井口 晃
(近畿大学 安教授 監修)

著者プロフィール

米村貴裕

(よねむら たかひろ)
1974年生まれ。近畿大学在学中に(有)イナズマを起業。2003年近畿大学大学院にて博士(工学)号取得。
2006年『パソコンでつくるペーパークラフト2』(紙龍)が文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」認定。
2019年世界12カ国で『ビーストメカニズム』英訳版「The Metallic Dragon and I」発売。
現在(有)イナズマ取締役、大学非常勤講師、日本芸術科学会正会員として活動する傍ら、IT事業・実用書からSF文芸書籍までの活動を行う。著書60冊以上。

  • Amazonで購入する
  • 電子書籍を購入する
  • Yahooショップで購入する